Column家づくりコラム

【山形新築住宅】オール電化【ひのきハウス南陽】

【山形県】南陽市・高畠町・長井市・米沢市・山形市で新築・注文住宅・土地探しならお任せ下さい‼上山市・天童市でも実績あり。【ひのきハウス】担当の川田です。

 

今回は、オール電化はオトク?編です。

 

新築注文住宅、平屋住宅、ZEH住宅ご検討中の皆さんこんにちは!

 

新築注文住宅でも、ガスを使わずに全て電気でエネルギーを作る「オール電化」の住宅が多く建てられています。

 

 

 

では、オール電化にはどのようなメリットがあるのかについてお伝えします。

 

・ガス代がかからない

まったくガスを使用しないのでガスの基本料金を支払う必要がありませんね。

南陽市では、ガス代が高いと嘆く家庭が多く見受けられますので、かなりの光熱費の節約になります。

また、電気代がオトクな夜間電力を使用することでオトクに電気を利用できます。

さらには、新築注文住宅に太陽光パネルを屋根等に設置し発電することで割高な昼間の電気料金も節約できそのうえ、安上がりです。停電の際にも安心ですね。

 

・安心で安全

オール電化の新築住宅では火を使うことがないので、火事の可能性はタバコや卓上ガスコンロなどの使用の際に気をつけることでゼロに近づきます。特に小さなお子さまがいるご家庭では、新築注文住宅で「火を扱わない」というのは大きな安心感に繋がるかと思います。

 

しかし、メリットがあるということはデメリットも・・・

 

・昼間のでんき電気代が高い

オール電化の注文住宅のプランでは夜間の電気料が安く設定されているため、日中の電気代は高くなってしまいます。新築注文住宅に住まわれるご夫婦が共働きで日中ずっと家にいるわけではないという方であれば多きなデメリットとはならないでしょう。さらに昼は自家発電により発電量によりますが、電気代がかからずプラスにもなります。

 

・調理器具が全対応ではない。

IHクッキングヒーターはIH対応の鍋やフライパンが必要となります。

以前に比べてIH対応器具がほとんどですので、さほど調理器具選びには困らないと思います。が、どうしても火力が命の中華などの炎の料理がしたい!という方は「ガス」の方がいいでしょう。

 

ということで、みな様新築注文住宅ご検討の参考にして頂ければと思います。

 

 

オール電化+超省エネZEH住宅のモデルハウスは2つ準備しております。

 

⇒そらにわハウス

⇒ひのきハウス

 

ぜひオール電化+αのモデルハウスをご体感ください。

お気軽に見学できますので、予約お待ちいたしております。

 

【山形県】南陽市・高畠町・長井市・米沢市・山形市で新築・注文住宅・土地探しならお任せ下さい‼上山市・天童市でも実績あり。【ひのきハウス】担当の川田です。

家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop