Column家づくりコラム

【山形新築住宅】トイレ【ひのきハウス南陽】

【山形県】南陽市・高畠町・長井市・米沢市・山形市で新築・注文住宅・土地探しならお任せ下さい‼上山市・天童市でも実績あり。【ひのきハウス】担当の川田です。

 

今回はトイレの数についてお話ししようと思います。

間取りを決める時に、2階にもトイレが欲しいというお客様もいますので簡単に書きたいと思います。

なので「2階にトイレがいるのかどうか」で迷う人は結構いるのではないでしょうか。

実は1階か2階のどちらかにしかトイレがないというの住宅も結構あります。

まずアパートに住んでいる方は1つが多いと思います。

 

ただ、新築住宅を建てるお客様は、一から考えることができますので、

メリット・デメリットを見ながら考えてみましょう。

 

【メリット】

・二人が同時にトイレに行きたくなってもどちらかが我慢せずに済む

・朝の混雑時に2ヵ所あると便利

・体調不良の時に閉じこもることができる。

・寝室が2階にある場合寝ているときにわざわざ1階まで降りなくて済む。

 

【デメリット】

・費用がかかる。

・トイレ掃除が2ヶ所になる。

・トイレの分、部屋の面積が削られる。

 

家族構成や人数によって、使い方も変わると思いますので、費用や間取り、坪数なども考え

将来性も含めて検討して見て下さい。

 

南陽市・長井市・上山市・山形市・米沢市・高畠町で新築・建売・中古住宅・土地をお探しのお客様はお気軽にお声かけ下さい。

家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop