Column家づくりコラム

【山形新築住宅】WIC【ひのきハウス南陽】『土地』

【山形県】南陽市・高畠町・長井市・米沢市・山形市で新築・注文住宅・土地探しならお任せ下さい‼上山市・天童市でも多数実績あり。【ひのきハウス】担当の川田です。

 

今回のコラムは、WICについてです。

新築注文住宅、ひのきハウスをお考えの方は、収納はどのようにお考えでしょうか。

いろいろな種類があり悩んでしまいますが、WIC(ウォークインクローゼット)は大変人気があります。
今回はWICのメリット・デメリットをご紹介いたします。
まず、一番のメリットはその容量でしょう。
洋服などをしまうためにWICを設置したいという方は多くいらっしゃいますが、広さにゆとりがありますから、服を選んだその場で着替える事もできます。
また、大きなものをそのまま収納できるというのもポイントです。
例えば、スーツケースなどはご家族の人数分あるととてもかさばってしまいますが、WICなら楽々収納ができます。
それでは、デメリットは何でしょう。
WICを作ることによって、お部屋の面積が狭くなってしまうということも、デメリットと言えるでしょう。
また、当社では、WICでは「キリ材」を使用していますので、湿気やカビに強い特性があります。
布団や衣服の収納に適した素材といえます。是非、一度ご覧ください。
いかがでしたでしょうか、間取りや土地の面積によって最適な収納は違います。
迷ったらぜひひのきハウスのスタッフへご相談ください。

 

健康素材・無垢材・将来性を考えた住宅作り。新築・建売・中古住宅・土地をお探しのお客様はお気軽にお声かけ下さい。

家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop