Staff Blogスタッフブログ

【山形新築住宅】住宅ローン審査にかかる日数は?【ひのきハウス南陽】

【山形県】南陽市・高畠市・長井市・米沢市・山形市で新築住宅・土地探しならお任せ下さい♪上山市・天童市でも実績あり よろしくお願い致します【ひのきハウス】

こんにちは三浦建設工業の川田です。

→住宅ローン審査基準上位7項目

→審査に通るためにすべきこと

をお話ししましたが、金融機関によって若干異なってくるため、もし1社落ちてしまったとしても、もう1社では通る可能性が十分あるので、複数の金融機関に審査申し込みをおすすめしております。

「○月までに引越ししたい!」など家づくりを計画的に進めたい方もいらっしゃると思うので、本日は住宅ローン審査にかかる期間をお話ししたいと思います。


事前審査(仮審査)


申込者様が、審査基準をベースに借りられるかどうかを金融機関が判断します。
指定の金額を”返せるかどうか”の視点で審査を受けることになります。
必要期間は、3~7日で結果が出る場合がほとんどです。


本審査


こちらは、売買契約完了後に行います。
見られるポイントは事前審査と変わりませんが、より細かく見られるものになります。
必要期間は、書類提出から2週間~4週間が通常かかってきます。(長引くケースも有り)
本審査を無事通過すると、4週間以内にローンが実行されます。

※注意※

本審査~ローン実行の期間に、次のようなことをしてしまうと再審査となります。

ここで落ちてしまうと契約違反扱いになってしまうので気を付けて下さい。

●新たな借り入れ・リボ払いを行う

●退職・転職・離婚

●税金支払い遅延

住宅ローンが実行されるまで、時間がかかるということをぜひ頭に入れておいて下さい❁

 

【無垢材をふんだんに使用した快適で安全な健康住宅が当社のコンセプトです】

スタッフブログ一覧に戻る

PageTopPageTop